AV女優デビューから半年、元アイドルの“その後”

Gカップの元アイドルでセクシー女優の永瀬みなもが、4月14日に放送されたバラエティ番組「給与明細」(AbemaTV)に出演。今から半年前、セクシー女優としてのデビューに密着した同番組への再登場で“その後”を語った。

番組はこの日、放送開始1周年記念「その後バズった人たち大追跡SP」と題して放送。プレステージ所属の単体女優として活躍する永瀬に、番組スタッフが「あれから何か変わったことはありますか?」と、素朴な質問をぶつけた。

ⓒAbemaTV

永瀬は「生活が大きく変わってはいないんですけど、バッグ買ったりとか(笑)。ご褒美にGUCCIで買いました。20万円ちょいくらいかな」と、お気に入りのバッグを披露。デビュー作で稼いだ300万円という金額を番組で公開し、話題となった永瀬に「番組に出てから反響はありましたか?」と聞くと、「本当に反響しかなかったです。密着してもらってから半年とか経つと思うんですけど、未だに言われます。『番組を観て知りました』という方が結構多くて」と笑顔で答え、番組がきっかけでファンが増えたと明かした。

ⓒAbemaTV

さらに「ありがたいことに、おかげさまで契約がちょっと延びて、今も継続してプレステージさんで撮らせてもらってます。もう8本撮りました」と続け、「誰もが知っているようなセクシー女優になりたいなって思うので、まだまだちょっと足りない。誰もが知っている人気セクシー女優になれるように頑張っていきたいなと思います」と、今後の目標についても語った。

ⓒAbemaTV