紗綾「私の平成グラビア人生」総括

グラビアアイドルの紗綾(25歳)が4月26日、自身のInstagramで、「私の平成グラビア人生」を振り返っている。

紗綾はこの日、「【本日発売】平成最後の週刊FRIDAYに『平成最高のセクシーショット』で私が掲載されています。14歳の紗綾 笑」とファンに告知。「FRIDAY」と紗綾の関係は「2007年12月28日号14歳の時からお付き合いをさせて頂いて、これまで沢山表紙・グラビアを掲載して頂きました」と、10年以上にも及ぶ。

そして「私の平成グラビア人生といえば…」と、もうすぐ終わりを迎える“平成”を総括。「11歳で1stDVD『紗綾11歳』を発売して それが思わぬことで注目してもらうことになり…それから、週刊プレイボーイの表紙を飾らせて頂いたことから始まり、FRIDAY、ヤングマガジン、ヤングサンデー、少年サンデー、少年チャンピオン、ヤングチャンピオン、ヤングアニマル、週刊現代、CIRCUS MAX、週刊アスキー、週刊大衆、FLASH、sabra、EX大衆、週刊実話、月刊エンタメなど…多くの雑誌媒体さんで沢山の表紙とグラビアをやらせて頂きました」「DVD45作品、写真集16作品を作らせて頂き、デビューから支えてくれたグラビアという存在は本当に大きく、感謝しています」とつづった。

また、「平成といえば何?と言われると、学校とか遊びを我慢してグラビアのお仕事で過ごして来た時間が多くて、考えただけで面白い人生だな~と思ってしまう」とのこと。

最後は「そんな充実した平成が終わってしまうのは少し寂しいのだけど、令和でもマイペースに紗綾らしくお仕事頑張って行きます 令和ではどんな人生が待っているかな~楽しみだな~」と投稿を結んだ。

View this post on Instagram

【本日発売】 平成最後の週刊FRIDAYに 「平成最高のセクシーショット」で私が掲載されています。 14歳の紗綾👆🏼笑 FRIDAYさんには2007年12月28日号14歳の時からお付き合いをさせて頂いて、これまで沢山表紙・グラビアを掲載して頂きました。 私の平成グラビア人生といえば… 11歳で1stDVD「紗綾11歳」を発売して それが思わぬことで注目してもらうことになり… それから、 週刊プレイボーイの表紙を飾らせて頂いたことから始まり、FRIDAY、ヤングマガジン、ヤングサンデー、少年サンデー、少年チャンピオン、ヤングチャンピオン、ヤングアニマル、週刊現代、CIRCUS MAX、週刊アスキー、週刊大衆、FLASH、sabra、EX大衆、週刊実話、月刊エンタメなど… 多くの雑誌媒体さんで沢山の表紙とグラビアをやらせて頂きました。 DVD45作品、写真集16作品を作らせて頂き、 デビューから支えてくれたグラビアという存在は本当に大きく、感謝しています。 平成といえば何?と言われると、 学校とか遊びを我慢してグラビアのお仕事で過ごして来た時間が多くて、考えただけで面白い人生だな〜と思ってしまう。 そんな充実した平成が終わってしまうのは少し寂しいのだけど、令和でもマイペースに紗綾らしくお仕事頑張って行きます😊 令和ではどんな人生が待っているかな〜 楽しみだな〜 と、いうことでFRIDAY チェックしてね💕 #FRIDAY #週刊FRIDAY #グラビア

A post shared by 紗綾 saaya (@saaya_official_) on