オーランド・ブルーム、素晴らしい性生活

オーランド・ブルーム(42歳)が、素晴らしい性生活を営んでいるという。ケイティ・ペリー(34歳)と婚約中のオーランドだが、セックスがお互いの繋がりを強める最重要項目だとして、「セックスは人生において大事な事柄だ。繋がりであり親密さの証明だから。誰かと親密であるってこと、それは即ち祝福だ、違う?」と話す。

そして今年始めケイティにプロポーズしてからというもの、2人の関係は絶好調だそうで、「僕たちは最高だ。婚約は色々大変だよ。でも、僕らが住まうことのできる城を建設中なんだ、メタファーとしての城ね」と続けていた。

そして過去にオーランドはミランダ・カー、ケイティはラッセル・ブランドと離婚経験がある中、2人は現実に即した関係を築き上げているそうで、News.com.auにこうも語っていた。

「僕たちは十分に歳を重ね、あらゆる関係には不安定さが付き物だってこともわかっている」
「どんな大事な関係も、お互いのために小さなことをしながらコツコツと積み重ねていくものだ」「問題が全くなかったら自分はどれだけ成長できるだろうって思うんだ」「ちょっとしたことを書いたり、感謝を示し気遣いを見せる、相手のことを見ているって伝える。感謝し、相手に安心や繋がりを感じさせる。僕たちがお互いのためにしていることだ」

また、ミランダとの息子フリン君(8歳)との関係も同じだとして、「僕は携帯の電源を切って、(息子との)思い出や瞬間というものを作ろうと心掛けている。首尾一貫して小さなことをやり続けたいんだ。そういったことが蓄積されていくって思っている。日常のことやアイスクリームを買ったり、紅茶を入れたりといったね」「夜は物語を読み聞かせたりもしている。何週間か前はお伽話のキャラクターに扮したんだ、彼とその友達のためにね。そういったことをするのが大好きでね」と話していた。