ウィル・スミス妻、結婚生活に“大人のおもちゃ”不可欠

ジェイダ・ピンケット=スミス(47歳)が、結婚生活には“大人のおもちゃ”が不可欠だと明かしている。ハリウッド屈指のおしどり夫婦として、ウィル・スミス(50歳)と22年にわたる結婚生活を送るジェイダだが、刺激的なセックスライフが長続きの秘訣だと説いている。

「私がセックストイを使い、性生活をおくっていることに皆ショックを受けている。けどそんなの私だけじゃないって断言できる」
「何も恥じることなんてないし、セックスに関する人々の反応、特に女性のセクシャリティが未だにタブーだという事は驚きよ」

ウィルとの間にジェイデン(21歳)とウィロー(18歳)の2人の子供がいるジェイダだが、結婚に関する問題についてオープンでいることで、夫ともより仲が良くなったそうだ。

「ウィルと私は、世間の目を通したパートナーシップに関して一石を投じたかった。あたかも容易いといったね」
「どんなパートナーシップであろうと、誰しもが経験する困難さを持っている。私たちは同じ業界にいる人たちからもポジティブな反応をもらっているの」
「自分のパートナーと座って話す機会、それを皆に気づかせたって思っている」

そんなジェイダは、ウィルとの、本人曰く「普通ではない結婚」について以前こうも話していた。

「紋切り型の結婚に私は向いていないってわかったの。ワイフっていう言葉さえ自由のない鳥籠、その鍵は飲み込んでしまってという感じだった。結婚する前だって、(結婚は)私を殺すって思ってて。実際殺されかけたわ!」
「だから皆がこういった下らない問題の解決で試行錯誤している時に、なぜ自分の経験をシェアしないのかってね。だから私たちは公にすることにしたし、それは癒しの過程なの。そのことへの理解なしに、対人関係というものが可能なのか疑問だわ」