柏木由紀、おしっこは「さや姉の方が価値ある」

アイドルグループ・AKB48の柏木由紀(28歳)が、8月28日に放送されたラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBS)に出演。ケンコバから「おしっこをリスナーにプレゼントしよう。山本彩に勝ちたくないのか」と促されたが、同じおしっこなら「さや姉のおしっこの方が価値がある」と語った。

この日、女優の小倉優香(20歳)が、スキューバダイビングで体温を保つために海中でおしっこをしたという話が出ると、ケンコバが「小倉さん、リスナーにプレゼントしようよ、おしっこ。めっちゃ来ると思うよ。小倉優香に興味ない人も応募してくるよ」とイジる。

そしてケンコバは柏木に対しても、元NMB48で、同じ「アッパレやってまーす!」に出演している山本を引き合いに出して「山本彩に勝ちたくないんか。柏木由紀は」と促すことに。

柏木は「勝ちたいですけど……視聴者プレゼントってことは(出演者)全員のおしっこということですよね。全員のおしっこということなら、そりゃ、さや姉のおしっこの方が価値がある。そんな言葉を発さないし、イメージもないから。一緒だったら勝てない。向こうがTシャツプレゼントでこっちがそうだったら、まあまあ…」とコメント。

ケンコバから「向こうTシャツでこっちおしっこでめっちゃ負けたらどうする?」とからかわれると「死にたい!それは死にたい。生きる気力が無くなる」と語った。