清水あいり“童貞を殺す空手”にバカリズムは…

グラビアアイドルの清水あいり(26歳)が、9月14日に放送されたバラエティ番組「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演。お笑い芸人のバカリズム(43歳)に蹴りを入れたが、他の男性も蹴った時にバカリズムから「ジェラシーを感じる」との発言が飛び出した。

この日、清水は特技である“童貞を殺す空手”をバカリズム相手に披露し、胸を強調した演舞にバカリズムも「パンツパリパリになりました」と興奮。喜んでいたバカリズムだが、回し蹴りを2回も入れられてしまい、「気持ちよくない!」と悲鳴を上げることに。

この後、清水は格闘家の藤本京太郎にも“童貞を殺す空手”を披露したが、この時、バカリズムの時には言わなかった「裏行く?」という誘い文句や、急所へ攻撃する振りなどを見せる。すると、バカリズムは刺激されたのか「僕にしていないことを結構やっていてちょっとジェラシーを感じる」とボヤいた。