重盛さと美のベッド事情「する前は服着ない」

タレントの重盛さと美(30歳)が、3月4日に放送されたバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。“ベッド事情”を赤裸々に告白した。

番組はこの日、「ブスのHの翌朝」をテーマに進行。出演者に「Hの翌朝はどういう状況なのか」を聞いた。

自称“ブス”メンバーからは「基本的に、翌朝相手はベッドにいない」「寂しいと思ってもらいたくて散歩に出かけるが、結局相手が起きる前に部屋に戻る」などのエピソードが続々。

そして“美人コメンテーター”として登場した重盛も「(私が)先に起きることはないかも。何かして欲しくて、起きない時もあります」と話し、番組MCのおぎやはぎ・矢作兼が「終わった後に、服を着る人?着ない人?」と聞くと、「(服は)したい気持ちになってもらうためにする前には着なくて、後で寝る時に着ます」と、赤裸々に語った。