チュート徳井、セクシー女優の“攻撃”に悶絶

お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実(43歳)が、3月8日に放送されたバラエティ番組「DTテレビ」(AbemaTV)に出演。セクシー女優・加藤ももか(22歳)の“過激なセクシー攻撃”に悶絶した。

この日「DTレクリエーション」のコーナーで、徳井が「レクリエーションと言えば、男女が仲良くなる楽しい時間。これをきっかけに恋が芽生えたりもします。つまり、“レクリエーションを制するものは恋を制す”」と説明し、恋が生まれるレクリエーションでDT(童貞)メンバーが活躍できるのかを検証。そこで“DTスナイパー”として、セクシー女優の加藤がスタジオに登場した。

最初のレクリエーション「だるまさんが転んだ」は、鬼役となった加藤が、静止しているDTメンバーにセクシー攻撃を仕掛け、反応して動いてしまった場合は脱落となり、最終的に鬼に抱きつく事ができたDTメンバーが勝利となる。

ゲーム開始早々、加藤のセクシー攻撃に耐えられずDTメンバーが次々と脱落する中、急遽、番組MCの徳井も参戦。加藤が繰り出すセクシー攻撃に耐える徳井だったが、ついには反応してしまい脱落決定。

その瞬間、床に倒れこんだ徳井は「もっと我慢したかったのに!ちょっとアカン…」と悔しそうな様子を見せたが、進行&DTジャーナリストのタレント・朝日奈央から「早いよ!」とツッコミを入れられた。